みきてぃ。の らいふログ

mikitylog.exblog.jp
ブログトップ

胃がん術後1年半健診

本日久々に病院へ行って来ました。胃を3/4切除してから1年半の健診です。

おかげさまでコレステロール値が高めな他は、
特に異常も見つからず、腫瘍マーカーも問題なしと言われ、ホッとして帰ってきました。

本当はまだ2年目なので4ヶ月に1度は診てもらわないとなのかもですが、
取り敢えず5月に胃カメラして以来の血液検査で、
次はまた来年4月で良いみたいです。

しかし、一応5年経つまではこうやってがんの再発が無いか
検査するたびに、ドキドキざわざわしないとならないんよなあ…

- 病院にこんな可愛いクリスマスジオラマが置いてありました(^^)

a0157356_166521.jpg

[PR]
# by mikitylog | 2016-12-05 16:05 | けんこう。 | Trackback | Comments(2)
カフェやファミレスで勉強をすることが多いのですが、
やはり無料Wi-Fiが使えるところを求めてしまいます。

よく使わせてもらっているのは、チェーン系だと

Starbucks Coffee
Tully's Coffee
Denney's
McDonald’s

それ以外だと

Blue Books Cafe

などになりますが、最近ではスタバも勉強禁止時間帯なども
スタートしてしまい、彷徨うことも。

そんな中、少し前に見つけた有楽町の阪急メンズ地下一階、
モノクルカフェは、時間こそ早く閉まっちゃいますが、
コンセントもあって、食事も美味しくてなかなかの穴場です!

今後もWi-Fi求めて、勉強しやすいカフェを求めて行きますので、
穴場を見つけたらこのブログを更新していこうと思います!


a0157356_2311854.jpg

[PR]
# by mikitylog | 2016-12-03 23:30 | まなび。 | Trackback | Comments(2)

睡眠アプリ - Sleep Meister

少し前にみつけた睡眠アプリ!

使ってみたら、シンプルで簡単なのに取れるデータ なかなか詳細でナイス!
イビキ、寝言や歯ぎしり、と音が出たときに録音も自動で出来ます。
私は若いときから歯ぎしりを指摘されて来ましたが、実際の録音を聴けたのは初めてでした。
それも、寝入ってからどのくらいの時間にどれくらいの間隔で、ってわかるんですよね^^;


iPhoneのヘルスケアとも連携しますよー。

a0157356_00041836.jpg



[PR]
# by mikitylog | 2016-12-02 23:56 | けんこう。 | Trackback | Comments(0)

MBA取りに行きます

先日のマインドフルネス系アプリですが、
ちょこちょこ試したのですが
無料アプリはみんな私的にはイマイチでした><
やはり、所詮アプリ…また、ほっとヨガに復活したいところです。

さて、先日受けていた某経営大学院の英語MBA入試結果が出まして、
無事合格!!!

入学は来年の秋なので、まだ1年くらい先なのですが、
英語漬け、MBA漬けの毎日を2年過ごすことになります。

もうすぐ50歳になりますが、この歳からのMBAチャレンジは
本当にしんどいと思うけど…
仕事との両立を目指し頑張りたいと思っております!

その前に12月初旬には半年ぶりに、術後1年半の検査が待ち受けています。
腸がやはり調子悪いので、色々と気になっておりますが…
さてさて、そっちのほうはどういう結果が出るかなあ。

a0157356_00112742.jpg


[PR]
# by mikitylog | 2016-11-18 23:50 | まなび。 | Trackback | Comments(2)

マインドフルネスの活用

胃がんを経験してから、特に仕事と学校の毎日で気をつけていることがある…
・ストレスを溜めないようにすること。
・ストレスをストレスと感じないための心がけ。
・すぐに苛ついて怒らないようにする。
・ちゃんとリフレッシュする。

この、ちゃんとリフレッシュするためには、お昼の1時間を必ず会社から外に出て
仕事以外のことに集中することが、私の場合は効いています。
たとえ、それが大変な勉強であっても、目が疲れるネットサーフィンの1時間であっても
とにかく、いったん仕事から自分を切り離すことで、また午後から気持ちを切り替えれているかな。

そして昨今話題の「マインドフルネス」
免疫力をあげ、記憶力までもあげると言われているようですが、結局のところ
今、という時間を一瞬だけ集中して見つめること、なのかな…。
1日1回マインドフルネス瞑想を心がけるだけで、脳に与える影響が変わってきて
心も、ひいては身体も状態が良くなるとされています。
場合によっては、癌にもはっきりと効くと、提言されていたりします。

まあ、ヨガにずっと通っていたとき、あの集中して何も考えずにリラックスする状態
あれもきっと同じ効果をもたらしていたことでしょう。
今は、何もやっていないということもあり、まずはアプリから物色してみようと思います。
なんか色々あるなあ…。

また、使い始めたら感想をお伝えします。


[PR]
# by mikitylog | 2016-10-19 01:24 | けんこう。 | Trackback | Comments(2)

Over Cancer Together

小林麻央さんが「癌の陰に隠れないで」と言われてブログを始められました。

その時を同じくして、先日お伝えしていたNPOのキャンサーネットさんが運営されいている
「Over Cancer Together」の「みんなの声」に体験談を投稿しておりましたところ、
先日下記のとおり、私の投稿を載せていただきました。

Over Cancer Togetherさんの目標は;
  • キャンサー・サバイバーが、自身の体験を発信する活動に関わるようになること
  • キャンペーンを通じて、キャンサー・サバイバーが現実に直面している課題を多くの人に伝え、社会全体で取り組むこと
だそうです。

二人に一人が癌にかかる日本で、癌になることは決して人ごとではないということや、
癌になったからといって、社会復帰が出来ないような社会じゃだめなんですよ、ってことも
声に出していけるよう私自身も目指して行けるといいな〜。

[PR]
# by mikitylog | 2016-09-04 13:17 | けんこう。 | Trackback | Comments(2)
少し前になりますが、NPO法人キャンサーネット(CNJ)
の個人賛助会員登録をさせていただきました。

昨日どうやら認定NPOとなられたようですね、素晴らしいです。

「がんになっても生きがいのある社会の実現」を
目指していろんな取り組みと情報提供をされてきていらっしゃいますが、

私もがんという病気に対する偏見と思い込みのない社会の実現に
少しでもお役に立てれば、と想いだけですが抱いております。

がん患者さんが出来るようになったときに、心地よく社会復帰できて、
再就職や転職などの弊害とならないように正しい知識が
世の中に広まっていって欲しいですね。





[PR]
# by mikitylog | 2016-08-24 00:24 | けんこう。 | Trackback | Comments(2)

検査の結果

そんなこんなで、めっちゃドキドキしながら今日注腸検査の結果を聞いてきました。
45分もかけていろいろ撮られていたので、絶対なにかあったんだろうな…
と思っておりましたが。

結論からいうと、憩室がいくつか発見されました。
1つだけまあまあの大きさでしたが、すべて右側の上行結腸(大腸の入口の辺り)に
あるとのことで、それ以外は大丈夫でした
一番何かあったら不安だった、直腸については、とても綺麗です、とのことで
まずは一安心。とはいえ、憩室はいつ炎症を起こすかわからない
今は、大丈夫でも、出血したりその辺りが急激に痛くなったりしたら、要注意なんだそうです。

あと、今回の検査でわかって驚いたことは、私の大腸は人より長いらしい
先生が長いですね…って連呼していたので相当長いのだと思われます^^;

ちゃんと11cm級の子宮筋腫に押されているところも写っておりましたが、まあ、
そもそも腸を膨らませているので、違和感は感じれない程度に見えていました

胃がんの定期健診の時まで、特になにもしなくて良いとのこと
次の定期健診も癌の血液検査だけなんですが、そのとき、先生にまた会うので
何か変化がなかったか確認しましょう、という程度のようです。

炎症予防のために出来ることって何ですか?って 伺ったところ
とにかく、便秘を避けること。繊維質をたくさん取るように心がけてくださいってことでした。

う〜ん、繊維質が多く取れる野菜や豆類はほとんど好んで食べないので
これから意識して取るようにしたいと思います

とにもかくにも、大したことでなくて一安心
しかし憩室は侮ってはならないので注意していかねばですね
ああ…経過観測事項だらけ^^;;

a0157356_23041055.jpg


[PR]
# by mikitylog | 2016-08-15 23:03 | けんこう。 | Trackback | Comments(2)
検査前日は、先日のブログに写真をアップさせていただきましたが、
朝、昼、間食、夜と検査食のみを食しました。
夜から下剤を飲みましたが、寝るまで何も音沙汰もなく…
5時半に目が覚めた時点でも、お腹がイタイとかはなく、下痢にならず検査不可になるのでは!?
てなくらいの気持ちでお手洗いにいくと、何の前触れも無くお腹を(無事)下しました。

それから、数回しかトイレに行かないまま、検査へ。

回数も少なかったので看護士さんに半分、本当に大丈夫かな…という目をされながらも
お着替えをして検査室に。あれ!技師さんがイケメンの若者なんだけど… - -;
と一瞬ブルーになりましたが、肝心な作業のときは、全て看護士さんがやってくださいました。

とはいえ、おしりが避けている専用ショートパンツみたいなのを履いて
その上から、ワンピ状態の長い検査着を来ているのですが、お尻にさされた管が足下まで垂れて
それが何やら機械に繋がれています(まあ、思ったよりは全然恥ずかしくなかったのですが…)

イケメン技師さんに、「では、始めます。」「バリウムを入れます」「空気が入ります」って
言われて、最初の頃はそんなに想像していたほど嫌な感じでもなかったのですが…
そこから、30分の予定が45分間向きを変えてあちこち撮影されている間に
少しずつ空気やバリウムを追加されて行っていて、途中くらいからもうお腹が苦しくて苦しくて><

苦しいのに、30秒おきくらいで右見て、斜め右、仰向け、斜め左、左、うつぶせ、
もっかい左、斜め左、はい右、ちょっと斜め、……
と永遠に終わらないのでは?と思うくらいずーーーっと繰り返していて
お腹が破裂するか、飛んで行ってしまうのは? と思うくらいパンパンに空気入れられて
さすがに途中で「ギブ」しました。ちょっと苦しいんですけど…って

そしたら、ちょっと空気抜きますね、って抜いてもらってちょっとは楽になったのですが

それからも、後ちょっとですから、あと数枚ですから、って言われるんですけど 終わらない…
小さいクッションとか挟まれて、あと何回かこれを挟んで取りますね〜って…
これはきっと何か見つかったんだろうな…と思いつつも
もう顔がずっと苦痛で歪んだままで、モニターを見る余裕は最初のほうだけ

何とか終わって、空気を一気に抜いてもらってやっとホッとした次第でした…

その日は、特に下剤等はいただかず、普通に午後から会社に行って
夜は友人と呑みにも行きましたが、全然大丈夫でした!
[PR]
# by mikitylog | 2016-08-15 21:11 | けんこう。 | Trackback | Comments(0)

マグコロールと下剤たち

そんなわけで、明日初めての注腸検査を受けるということで
今日は、会社にお椀を持って行って、検査食とお水とお茶だけで過ごし、
先ほど、マグコロール50gとやらを溶かして、飲みました!
1時間経ったので、またその他の下剤たち。

お薬の前にちゃんとおトイレ行っていたので、はて?
全然効き目が出て来ておりませんが…
明日は朝からうまれて初めての座薬まで使って準備を整えるらしい
はあ〜 いろいろ大変です。

胃はもう大丈夫といわれた後から、やたら張っている感じや、
もたれたりするのだけど…ピロリ菌が居なくなった後くらいからで、
かれこれ2ヶ月以上経つんだけど、そのせいだけなのかなあ…
[PR]
# by mikitylog | 2016-08-09 22:33 | けんこう。 | Trackback | Comments(2)
すっかり、忙しく過ごしておりましたので、病気したことも色々あることも忘れていたのですが、
このたび、少しお仕事もゆったりしているので再検査したほうが良いといわれていた
大腸の件で、胃を切っていただいた先生のところにいってきました。

まあ、3月の人間ドックで下記全部に加え、便に潜血反応があったのですが、
その日子宮のポリープの関係で不正出血があったので、そのせいですかね…なんて言っていたのですが…

ピロリ菌 -駆除済み
子宮頚管ポリープ(2回目の発見)  - 手術済み
子宮筋腫(多数、最大級のものは11cm) -経過観測
胆嚢ポリープ  -経過観測
肝臓のう胞 -経過観測

何となく、最近腸、特に上のほうの結腸が不調な感じがして、やはりちゃんと一度内視鏡検査をしようかと
思って相談してみたのです。
が、そおいえば、11cm〜12cmの筋腫が左側の筋肉層にあるので、
大腸の内視鏡カメラは通らない可能性があり、無理だというご判断が ><><><
そこで、進められたのが注腸検査、いわゆる大腸の下からのバリウム検査だそうです。

何だか、いづれにしても大変そうですが、まずは検査食を1日取りながら下剤を飲んで
検査日を迎えるしかないようです…。検査結果は来週です。

しかし、内視鏡が通らない場合、ポリープ等があっても治療出来ないのではないかな……
う〜ん、また手術とか嫌だな〜。


a0157356_23283452.jpg


[PR]
# by mikitylog | 2016-08-08 22:30 | けんこう。 | Trackback | Comments(0)
土曜日に、約1年半ぶりにジョギングを再開
久しぶりのランでしたが、夕方涼しくなった時間に、まあ3kmくらいからかな…
と思って出たのですが、思いのほか気持ち良く
体力が落ちていたことよりも、どうやら、胃を切って
体重が落ちていたことが功をなしてか、以前走っていた頃と同じペースで
軽く5キロを走ってしまいました^^;

5.01 KM 
DURATION : 33:03 
AVERAGE PACE : 6:36
CALORIES BURNED : 301

これを機に、また時々走ろうと思います
やはりこれからは、ますます体力勝負な気がするし
手術で入院したときも、走ったりヨガである程度基礎体力を維持していたから
術後の経過とかも良かったのだと信じておりますのです

またマラソン大会に出れるといいなあ…♪

a0157356_23484128.jpg

[PR]
# by mikitylog | 2016-06-06 23:47 | すぽーつ。 | Trackback | Comments(2)
本日術後374日目に、術後初の胃カメラ検査を受けてきました
昨夜18時過ぎに残業の合間に食事を済ませ、そこから何も食べず朝から病院へ

どうも胃カメラはやはり苦手です…ウエッてなりまくりながら
先生のカメラさばきに合わせて、ゴクンっと何度も喉を動かして
ずっとウミガメのように涙目で我慢我慢

終わってすぐに先生から 「綺麗ですよ〜この後写真見せますね」って
言われてとりあえず、ホッと一安心

以前にも書いたかもですが、昨年癌が発覚するまでも、私は毎年バリウム検査で
慢性胃炎(萎縮)が胃全体にみられる、という結果をもらっていました
経過観測、経過観測、と書かれてすでに5年くらい経っていたでしょうか…

その後2014年にピロリ検査が会社の健康診断でのオプションとなり、
ピロリ陽性をもらうものの、その直後に転職をしたものだから、忙しく放置
昨年2015年に新しい会社の健康診断でふたたびオプションで検査をすると
そのピロリの数値が2014年の64から、85に!

なんだかわからないけど確実に増えているので、胃カメラやらねば…
ということで昨年実施したところ、よりによってスキルス性の胃がんだったわけです

先日、ようやくピロリ菌の駆除にどうやら成功したっぽかったものの
相変わらず胃痛もありますし、胆嚢のポリープなども見つかっているので
胃の中は、本当にその後なにも問題がないのか、ホントに不安でした

検査後の先生との面談で言われたことは;

まず、十二指腸と胃の直接つないだ部分については、術後のあとも綺麗に
丸くなっていて(術後は、△に塗ったあとが見られるのだけど)、何も問題ないですね、と

そして、胃の中も軽度の萎縮が見られるけど…その場でもともとの慢性胃炎をかかえてた
術前の写真と見比べてみたんですが…前より綺麗になっていて(同じ胃の残胃なのに!)
ピロリ駆除の効果かもしれないですね! と

胃がんステージ1Aの手帳だと、1年目は3ヶ月に1度、2年目は4ヶ月に1度の検査
となってるのだけど、次回は半年後で大丈夫だね、って言われ
まあ、とにかく何もなくて良かったです

今回お伝えしたいのは、慢性胃炎/経過観測と言われているかたも、
早々に是非胃カメラの検査をやってください! 手遅れになる前に検査して安心することに
こしたことは無いですしね

そしてだいたい慢性胃炎の原因はピロリ菌だったりしますから、検査して駆除をしておくと
癌になる確率は俄然低くなりますから、しかも薬飲むだけで簡単にできますから、早々に
やっておくにこしたことないですよ〜!!! ってことです。

少しでも胃痛などで心配な方は、胃カメラ行ってくださいね♪
[PR]
# by mikitylog | 2016-06-03 21:34 | けんこう。 | Trackback | Comments(2)

ピロリ無事駆除!

てなわけで、昨日ピロリ駆除投薬後の
呼気検査結果を聞いてきました。
基準値2.5未満に対して、結果は0.8!

先生に駆除成功です、と言われ、
イマイチその場では半信半疑
で喜べなかったのですが、だんだん実感。

よしよし、まずは良い傾向!
あとは、今週末の術後初胃カメラで
何も問題が見つからないことを祈るばかり‼︎

a0157356_22121847.jpg



[PR]
# by mikitylog | 2016-05-31 22:02 | けんこう。 | Trackback | Comments(6)

病院通いが忙しいー

先日の子宮頸管ポリープと子宮体がんの検査結果を
先週恐る恐る聞きにいきました。
どちらも問題無しということで、とりあえず一安心。
ただ、筋腫の切除をどおするか、
その判断のためにそのうちにホルモン検査をせねば、です。

そして、明日はピロリの呼気検査に行きます!
最近、お腹がすいてくるときりきり痛くなったりするので、
居なくなっている気がしないですが…
居なくなった場合も、直後に胃酸があがってくるのでおかしな感じがするとか、
ふむ…

いづれにしても、その後来週末にはいよいよ術後初の胃カメラです。
最近お腹の調子がおかしいので、筋腫のせいなのか、胃腸の不具合なのか
原因がわからないので不安がいっぱいですが、
検査あるのみです!
[PR]
# by mikitylog | 2016-05-23 23:35 | けんこう。 | Trackback | Comments(2)
胃がんの告知を受けたのがちょうど約1年前でした。
ピロリ検査のついでにとった組織に陽性反応。

あれから約1年ですが、今日は数年ぶりに婦人科クリニックへ。
先日の人間ドックで子宮頸管ポリープがかなり大きくなっていて取った方が良いと。
紹介状を持って仕事を昼で切り上げて行ってきました。

3cm強のポリープは、今回もその場で切除しちゃいましょう、ということに。
取ったあとの現物も見せてもらいましたが、なんとも不思議なものが出来るもんだなあ…
実は2012年10月にも一度取ってもらっていたのですが、再度出来てしまったのですね。

ずっと持っている子宮筋腫は10cm以上の大きさにまで成長していて
子宮の裏側に出来ているため日常生活に影響はなかったのですが、最近さすがに
腸を圧迫している感じが時期によって否めません。。。ただ、胃を切って間もないし
様子をみましょうということに。

そして、内膜の厚みが増していて、あとちょっとで発ガン率が高くなる厚みになるとか、
念のために、子宮体がんの検査もお願いしました。

いづれにしても、筋腫も内膜も女性ホルモンのエストロゲンが影響して居る様子。
閉経するとエストロゲンが減少し、筋腫も内膜も良くなる?はずなので
こうなったら少し早めに終わってほしいと思うばかりです 苦笑
[PR]
# by mikitylog | 2016-04-22 16:14 | けんこう。 | Trackback | Comments(2)
3月初旬に会社からの人間ドックがありました
胃は4分の1になりましたが、まだ、ピロリ駆除が出来てない私の胃の中では、
どれくらいピロリ菌たちが増殖しているか心配しつつ…

検査結果はもちろん陽性。
数値は次のとおりでした。ついでに過去2回の数値も:

2016.3月 --- 数値49.0 --- 胃が4分の1になって10ヶ月後
2015.2月 --- 数値85.0 --- この2ヶ月後に胃がん発覚!
2014.1月 --- 数値64.0 --- この直後に転職につき検査に行かず…

今、思えば2014年にちゃんと駆除しとけば良かった
もしも、ピロリ陽性が出ているのに
胃カメラを躊躇している方がいらっしゃいましたら
是非すぐに駆除しに行ってくださいね!

ちなみに今回、子宮頚管ポリープ(2回目の発見)、
胆嚢ポリープ、肝臓のう胞、なども見つかりました

ピロリが落ち着いたら、婦人科で手術しなくちゃです
前回同様、日帰りだと良いのですが(-_-)

ピロリも私の場合、十二指腸からの逆流に気をつけないと駆除にならないこともあるみたい
色々あるんですね…

a0157356_21023155.jpg


[PR]
# by mikitylog | 2016-03-28 20:38 | けんこう。 | Trackback | Comments(2)
お久しぶりでございます。
12月にお酒を解禁してから、ワインや梅酒ロックをいただきつつも、
炭酸であるシャンパンやビールを避けておりましたが、
先日とある懇親会で選択肢がなく、おビールで乾杯。一口、二口、…うーん、三口だけ!
9ヶ月ぶりのビールが大変美味しゅうございました〜。

さてさて、本日は9ヶ月目の採血健診。
最近また、ちょっと空腹時やストレスを感じた際に胃がきりきり痛くなるようになりました…
残っている1/4の胃の中に、ピロリがいたはず…
ガンの手術を優先させましたので、ピロリは後回しでしたからね。
また、増殖して悪さを始めているのでしょうか… > <

先生にもそんなお話をしつつ、ちょうど会社の人間ドックが予定されているので
そこでピロリの数値をまた検査してもらう予定でしたので、もしも居たら
やはりピロリ駆除を先にしましょう、と。

次回術後1年目の胃カメラは、ピロリ駆除をしたなら、そこから
三ヶ月くらい開けて実施したほうが良いとのことで、でも、ちょうど
胃カメラで確認できるし、いい感じにスケジュールが決まりました。

ピロリがいると、また再発ではなくて、新しく癌が発生するリスクがあるわけです。

とにかく、今日の検査結果は、初ちょっと低血糖が出ているのと
若干の高コレステロール^^;;
最近、普通に外食続きで、食べたいものばかり食べていて
運動はこの9ヶ月一切してないわけで…うん、ちょっとまた走ろうかな
と、思っている次第です!
[PR]
# by mikitylog | 2016-02-15 21:05 | けんこう。 | Trackback | Comments(2)

術後6カ月、お酒解禁!

そんなわけで、12月の最初の週末に
お酒解禁致しました!
熱川温泉の旅館で、夕食の際にまずは食前酒
それからワインを一杯。

胃を切った人は、その後酔いが数倍回りやすくなる、
って聞いていたのですが、普通に美味しく
いただけましたよ~

それから、相方のお誕生日やら、忘年会やら
イベントの多い月に復活したため、
結構な頻度で赤ワインをいただいてます。
まだ、赤ワイン一日一杯のみと、勝手に決めてます

やはり、お付き合い出来なかった日々は
ちょっとストレスフルだったみたいです^^;;

お酒も決して身体には良くないものなはず
コーヒーもしかり、脂物もしかり…
ですが、もはや、すっかり元通りな生活になっております^_^;

a0157356_01554253.jpg

[PR]
# by mikitylog | 2015-12-23 01:43 | けんこう。 | Trackback | Comments(3)
本日、少し早めの半年検診に行ってきました。
先生に呼ばれて血液検査の結果を聞くまではやはり毎回ドキドキします。

1年目の検査までは、採血でわかる範囲内の健康状態と腫瘍マーカーの値をチェックするのみですが、
昨今の不規則な生活状況と酷い風邪をひいた直後につき、かなりビビっていました。
が、栄養状態良し!貧血も無し!術後半年にしたら上出来だと先生にも喜んでもらいました。

一先ず、安心。

入院する前に、実は大学院でお試し教科受講を開始していたため、退院後も仕事のハードさ
プラス大学院クラスを2教科平行して取っているため、癌が見つかる前よりも、無理してる毎日
となってしまっています。

無茶だと言う人もいますが、前からやってみたかった事だから仕方がないです。
お酒のお付き合いがぐっと減った今だからこそ、時間を有効にチャレンジしたいのですよね。
思っている以上にハードだけど、得るものがデカイと実感しています。

ちなみに、ちょっとだけなら&炭酸じゃなければ、お酒も嗜んで良いと言われました!
半年ぶりに呑むのは、場所も決めています。さあ、いつにしようかな。楽しみです!

前へ前へ。

a0157356_17461276.jpg




[PR]
# by mikitylog | 2015-11-16 17:28 | けんこう。 | Trackback | Comments(2)

みきてぃ。らいふをご紹介していきます♪ 


by mikitylog